旅行英会話

海外旅行でカンタンに英会話を楽しむ3つのポイントとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
海外旅行でカンタンに英会話を楽しむ3つのポイントとは?

もうすぐ待ちに待った海外旅行!
行きたいお店も調べたし、旅行の準備もできたし、あとは仕事を片付けるだけ。
旅行先では観光やショッピング、エステを楽しみたいですよね!

さらに英会話を楽しめれば、もっと旅行が楽しくなります。

本日は、ベルリッツの教師がすすめる、英語の用意(勉強)をしないでも現地の方と英会話を楽しむ3つのポイントをご紹介いたしますので、このポイントをおさえて海外旅行を楽しんできて下さいね。

“Please”をつけてお願いしよう!

英語が苦手ということで、ついついオーダーのときにCoffee! といってしまいがちですこれだとは日本語でいえば、「コーヒー!」と店員にいっているようなものです。

でもここで
Coffee, please. (ていねいに言いたい場合はI would like coffee, please.)
と語尾に“Please”をつけるだけで、「~をお願いね」とやわらかい表現になります。

日本語でも、ぶっきらぼうに要件だけ言われるよりも、「お願い!」と言われたほうが、気持ちがいいですよね。Pleaseはすぐに活用できます。 

外国人に道を尋ねよう!

せっかく外国に来たからには、現地の人と話したいけど。。。話しかける理由がないし、恥ずかしい。という人におすすめのテクニックは!「道を聞く」ことです。

会話を円滑にするためにはある程度目的の場所が分かったところで聞くのがいいでしょう!
場所がはっきりわかっているけど、あえて聞いてみるのも手です。

ここでは、理解するよりも現地の人とコミュニケーションをとることが旅行を楽しむポイントです。
それでは、道を聞くフレーズをご紹介します。

Excuse me, do you know how I get to the Statue of Liberty from here? 

相手が言っていることがよくわからなかった時は?
Pardon me, is this Madison Avenue?

ゆっくり教えてください。
Could you repeat that slowly please?

 よくわかりません。
I’m sorry, I didn’t catch what you said.

 もう一度お願いします。
One more time please.

 どうしても、理解できなかった場合には?
I’m sorry, I cannot follow you.

注意点は行きたい場所が遠いと、英語が難しくてせっかく教えてくれた場所も理解できない場合がありますので、なるべく目的地の近くまで行ってから聞きましょう。

現地の人は、道だけでなく、食事がおいしい店やおすすめのショップなども教えてくれるかもしれませんよ!そうすると旅が一段と楽しくなりますよね!

“I want to”を使いましょう!

筆者の親戚のおばさんは海外旅行が大好きですが、英語がまったくできません。彼女はいつも決まった表現でショッピングや食事を海外で楽しんでおります。 

それは 自分のしたい事、つまり“I want to” と“買う”や“食べる”“行く”などの動詞と“おみやげ”や“サラダ”“自由の女神”と目的を言うだけです。
文法的に正しくなくとも旅先では、積極的に話しけることで、やりたいことができ、店員さんともコミュニケーションがとれるのです。

それでは旅行でよく使う例文を紹介します。

買う Buy
I want to buy a T-shirt.

食べる Eat
I want to eat a salad.

行く Go
I want to go to the Statue of Liberty.

飲む Drink
I want to drink beer.

交換 Exchange
I want to exchange Japanese Yen to U.S. Dollars.

いかがですか?本日紹介したポイントは、事前準備なしで、海外旅行を楽しむテクニックでした。

これだけ念頭にいれるだけでも海外旅行を楽しむことができます。またこの程度の英語でも通じれば、海外旅行の楽しみも倍になります。
少しでも「会話のキャッチボール」ができたら、旅行から帰ってきたころには英語を勉強したくなっているかもしれません。

それでは楽しい旅を、いってらっしゃい!

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

英語学習法をメールで無料購読
無料EBook:旅行英会話と日常英会話を、聴いて話してマスターするトレーニング教材つき

ベルリッツの教師が本無料EBookや、お手持ちの英語教材を使った学習法を、全15回にわたりメールで伝授します。ぜひお気軽にご登録ください。

今までたくさん英語学習をしてきたのに、いつまでも上達しない

  • ・英語が話せるようにならない
  • ・上手く聞き取れない
  • ・カタコト英語になってしまう

こんなことでお困りではありませんか? 英語の学習で一番大切なことは、英語を英語のまま聞き取り、英語として発音できるようになることです。

pic_cta

この無料EBookは、実際に旅行をしたり、日常生活をしたりする際に困らないよう、 全25シチュエーションを音声つきでトレーニングできる内容です。

繰り返し練習することで、必ず英語を使いこなせるようになります。 本当に使える英語力を養って、ぜひグローバル社会で活躍してください。


無料メルマガの購読はこちら

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

three × 2 =