日常英会話

グングン伸ばす日常英会話 カンタン50の質問文

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年こそは日常英会話をマスターするぞ!

と思っていてもなかなかマスターできない日常英会話。自己学習だけだと上達を実感できず、学習が長続きしないケースは多いです。

日常英会話の上達に最も効果がある学習法はやはり「外国人と会話すること」です。

外国人と英語で話すという体験を通じた記憶は、自己学習に比べて定着しやすいのです。また外国人と話すという体験が英語学習へのモチベーションをさらに向上させます。

「そんなこと言っても、英語を話せないのに、どうやって外国人と会話をすればいいの・・・」
と思うかもしれませんが、それは「あなたから質問をする」ことで解決します。 

(外国人の友達や同僚がまわりにいないという方は、こちらの外国人の友達の作り方の記事をご覧くださいね。)

質問文を使うと、会話がグッと楽になる。 

英語力が低いうちは、話しかけられても、相手がどんな質問をしたのかを理解することができませんので、会話が成立しません。

<外国人に話しかけられると・・>
外国人:How have you been?
あなた:Yes…..Yes… または ただ笑顔。。。
相手の英語が聞き取れないため会話が不成立・・・

それならば、あなたから先に話しかければいいのです。

<外国人にはなしかけると>
あなた:How have you been?
外国人:Pretty good.
あらかじめ質問を準備して会話が成立!さらにここから今日紹介する質問を2、3続けるといいでしょう。

このようにあなたから質問することで、話題をコントロールできるため、相手の回答が予測しやすく、相手が何を言っているのかが大体把握できるのです。

そこで、本日は皆さんに「グングン伸ばす日常英会話 カンタン50の質問文」を紹介いたします。

また、回答例も紹介していますが、回答例も覚えることで、外国人の回答を予想しやすくなるので、必ずセットで覚えるようにしましょう。

 

日常英会話カンタン50の質問文

 

あいさつや初対面時の質問をする

相手の事について、質問できると距離が縮まり親しい関係になる日常会話の基本です。 

調子はどうですか?(初対面)
How are you doing

調子はどうですか?(親しい間柄)
How have you been?What’s up?How is it going?

 

初対面でよくある質問をする

相手の出身や育ちの質問は、誰にでもできて、自然な質問です。 

どちらの出身ですか?
Where were you born?

どちらで育ちましたか?
Where did you grow up?

日本は初めてですか?
Is this your first time in Japan?

趣味はなんですか?
What is your hobby?

 ※他にも下記のような質問がございます。

When did you come to Japan?
いつ日本に来たのですか?

Where are you originally from?
もともとどちらの出身ですか?

How long do you plan to be in Japan?
日本にはどのくらいいる予定ですか?

相手の生活について質問する

カンタンで理解しやすい質問を集めてみました。日本語では他愛もない質問ですがとにかく外国人と話すのが重要です。

何をしていますか?
What are you doing now?

あなたはいつも何をしていますか?
What do you usually do every day?

放課後はいつも何をしていますか?
What do you usually do after school?

昨日は何をしていましたか?
What were you doing yesterday?

日曜日は何をしていますか?
What do you do on Sundays?

 正月は何をして過ごしますか?
How are you going to spend the New Year?

何を観ているのですか?
What are you watching?

仕事はどうですか?
How is work?

学校はどうですか?
How is school?

何時に起きていますか?
What time do you wake up?

 ※他にも下記のような質問もあります。

時間があるときは何をしていますか?
What do you like to do in your free time?

どんな種類の料理がすきですか?
What kind of food do you like?

ここにはよく来るのですか?
Do you come here often?

会社のほうはどう?
How are things at work?

相手の都合などを質問する

親しくなり、相手と約束する場合などは、まず相手の都合を聞きます。
そういったフレーズをご紹介いたします。

今、お時間ありますか?
Do you have time now?

 明日は何をしていますか?
What are you doing tomorrow?

いつ仕事が終わりますか?
When will you finish work?

昨日は何をしていましたか?
What did you do yesterday?

いつ戻ってきますか?
When are you coming back?

いつ都合がよろしいですか?
When is it convenient for you?

 ※他にも下記のような質問もあります。

日程を提案するとき
Are you free …? / Are you available …? / Can we meet …? / Can you meet me …?

 

食事や旅行などの事について尋ねる

Do you like Italian food?
イタリアン料理はすきですか?

Do you like traveling?
旅行は好きですか?

どんな食事がすきですか?
What is your favorite food?

どんなが映画は好きですか?
What kind of movies do you like?

赤ワインと白ワインのどっちが好きですか?
Which do you like better, red wine or white wine?

何をしたいですか?
What do you want to do?

あなたは将来何がしたいですか?
What do you hope to do in the future?

その食事はいかがでしたか?
How was the food?

味はどうでした?
How is the taste?

※他にも下記のような質問もあります。

どんな種類の料理がすきですか?
What kind of food do you like?

 

 

いかがでしたか?本日紹介した質問文を覚えて、外国人の方に積極的に質問してみてくださいね。実体験に勝る学習法はありません。

「そんなこと言っても質問の後に話しかけられたら、やっぱりわからないよ~」

と思われるかもしれませんが、それでいいのです。

その時わからなかったフレーズや単語を次回話すときに学習し、使えるようにしていくサイクルが重要ですし、“わからなかった”という体験は忘れにくく、英語上達にはとてもいい事です。 

また日常英会話ですので、最初から完璧である必要はありませんが、もし相手の言うことが早くてわからない場合は
下記のフレーズを使ってくださいね。

■その単語を説明していただけますか?
Could you explain that word?

■・・・はどういう意味ですか?
What do you mean by …?

■ちょっと待ってください。もう少しゆっくり話していただけますか。
Hold on. Could you speak more slowly?

■ごめんなさい。あなたのいった事が聞き取れませんでした。
I’m sorry. I couldn’t catch what you said.

 まずは外国人に積極的に英語で質問(会話)していく姿勢を身につけましょう!
それが上達の秘訣です。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

英会話ならベルリッツ。

仕事・旅行などのご予定でお急ぎの方、しっかり英語力を身につけたい方には、
ベルリッツのレッスンがおすすめです。
英語が必要なシーンを具体的にお伺いしてレッスンをカスタマイズするから、
本当に使える英語を無駄なく学べます

  • 「ベルリッツのレッスンってどんな感じ?」
  • 「英会話を習うのは初めてだけど、大丈夫かな」

そんなときは、無料体験レッスンをぜひお試しください!
あなたに合わせてカスタマイズした実践的なレッスンを、無料でご体験いただけます!

> 無料体験レッスンの流れについて、詳しくはこちら
> ベルリッツのレッスンについて、詳しくはこちら


無料体験レッスンを予約する

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

eight − six =