フレーズ

ヘアサロンの英会話 美容室でよく使う英語フレーズ・会話例14選!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

旅行やお仕事での海外滞在中に、どうしても髪の長さや髪型が気になって、ヘアサロンに駆け込みたくなったことがある、あるいは駆け込んだことがある、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そんなとき、予約や髪型のオーダーなど、英語できちんと要望を伝えられるか、不安ではありませんでしたか?

本日は、ベルリッツの教師監修のもと厳選した、実際にヘアサロンで使える英語フレーズ&実践的な会話例14選をご紹介します。
使う言葉さえ覚えておけば、海外でヘアサロンに行っても安心です!
スタッフとの会話例を入れていますので、最近、外国人のお客さんが来る、というヘアサロンの方は、ぜひ、スタッフのセリフをチェックしてみてくださいね。

目次

1.予約をするときの会話
2.入店したときの会話
3.髪型の要望を伝えるとき
4.所要時間や金額を聞くとき
5.仕上がりを確認するとき

1.予約をするときの会話

【会話例】

スクリプト

You: Hello, can I make a reservation to have my hair cut this afternoon?
Staff: What time would you like to come?
You: How about three o’clock?
Staff: I’m sorry, we’re fully booked at three.
You: What’s the earliest after three you can fit me in?
Staff: I can book you in at four.
You: Okay, sounds good, please book me in for four o’clock.
Staff: May I have your name please?
You: My name is Kazu Suzuki.
Staff: And would just like a cut?
You: Yes, just a shampoo and cut.
Staff: Thank you, Mr Suzuki. See you at four.

和訳

あなた:こんにちは。今日の午後にカットの予約をできますか?
スタッフ:何時にご来店ご希望ですか?
あなた:午後3時はどうですか?
スタッフ:すみません、3時は予約がいっぱいです。
あなた:午後3時の後、なるべく早い時間で入れるのは何時ですか?
スタッフ:4時にご予約できます。
あなた:分かりました、では4時に予約をお願いします。
スタッフ:お名前を伺えますか?
あなた:はい、名前は鈴木カズです。
スタッフ:カットだけをご希望ですか?
あなた:はい、シャンプーとカットをお願いします。
スタッフ:ありがとうございます、鈴木さん。それでは4時に。

*カットとパーマの場合はcutをcut and permに、カットとカラーリングの場合はcut and colourに言い換えてください。

2.入店したときの会話

【会話例】

スクリプト

You: Hello, I have a reservation for four. My name is Kazu Suzuki.
Staff: Hi, please have a seat.

和訳

あなた:こんにちは。4時に予約しています。鈴木カズです。
スタッフ:こんにちは。席にどうぞ。

*予約していないけれど今お願いしたい、というときには、例えば以下のように伝えます。

I don’t have a reservation, but I’d like to have my hair cut.

予約していないのですが、ヘアカットをお願いしたいです。

3.髪型の要望を伝えるとき

【会話例】

スクリプト

Staff: How would you like your hair cut?
You: I’d like a shorter haircut. I’m thinking about a Caesar cut or High & Tight. What do you think?

和訳

スタッフ:髪のカットはどのようにしたいですか?
あなた:髪を短くしたいです。シーザーカットか、ハイ&タイトを検討していますが、どう思いますか?

・Caesar cut

シーザー(ユリウス・カエサル)のように前髪を前に下ろすショートレイヤースタイル

・High and Tight

ツーブロックで、サイドを短く、トップを2.5~4センチ程度にするスタイル

~その他のリクエスト例~

I’d like to get my hair thinned out, but would like to keep the length. Can you do that?

髪を軽くして、長さは残したいです。そのようにできますか?

I’d like an Undercut, like in this picture.

この写真のようなアンダーカットにしたいです。

・Undercut

ツーブロックで、サイドを短め、トップを長めにしボリュームを出すスタイル

I’d like to have my hair permed. I’d prefer loose waves.

髪にパーマをかけたいです。パーマはゆるめが好みです。

*パーマをきつめに、という場合にはlooseをtightに言い換えてください。

Could you dye just the roots?

根元だけを染めてもらえますか?

I’d like to have my white hairs dyed dark brown.

白髪を濃い茶色に染めたいです。

I’d like to have my hair dyed a lighter colour. Do you have a colour chart?

明るい色に染めたいです。色見本を見せてもらえますか?

4.所要時間や金額を聞くとき

How long will it take?

どのくらいの時間がかかりますか?

How much will it cost?

いくらぐらいかかりますか?

Can I use this discount coupon? / Can I use this promotional voucher?

この割引券は使えますか?

5.仕上がりを確認するとき

【会話例】

スクリプト

Staff: How do you like it?
You: Could you cut a little bit shorter here? (Pointing to the side of the head)
Staff: Like this? (Looking in the mirror)
You: Yes, thank you, that’s perfect.

和訳

スタッフ:いかがですか?
あなた:(サイドを指差して)ここをもう少しだけ短くしてもらえますか?
スタッフ:(鏡を見て)こんな感じですか?
あなた:ありがとう、ばっちりです。

・・・・・・
いかがでしたか?
ここにご紹介したフレーズを使って、海外でも気軽にヘアケア、ヘアスタイルチェンジをしてみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

英語学習法をメールで無料購読
無料EBook:旅行英会話と日常英会話を、聴いて話してマスターするトレーニング教材つき

ベルリッツの教師が本無料EBookや、お手持ちの英語教材を使った学習法を、全15回にわたりメールで伝授します。ぜひお気軽にご登録ください。

今までたくさん英語学習をしてきたのに、いつまでも上達しない

  • ・英語が話せるようにならない
  • ・上手く聞き取れない
  • ・カタコト英語になってしまう

こんなことでお困りではありませんか? 英語の学習で一番大切なことは、英語を英語のまま聞き取り、英語として発音できるようになることです。

pic_cta

この無料EBookは、実際に旅行をしたり、日常生活をしたりする際に困らないよう、 全25シチュエーションを音声つきでトレーニングできる内容です。

繰り返し練習することで、必ず英語を使いこなせるようになります。 本当に使える英語力を養って、ぜひグローバル社会で活躍してください。


無料メルマガの購読はこちら

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

five × two =